…………………………………………………

  • 2020/07/03

  • ムスコが彼女を連れて、長野県まで日帰りドライブしてきました。

    往復600km超え~!

    行先は昔ムスコが寮生活していた中学校。

    ムスコは中1の冬に不登校になって、部屋のカーテンを引いて暗くして過ごし、家から一歩も出なかったです。
    (友達や先生が訪ねてきてくれても、病院に通ってもダメ・・・)

    引き籠りから1年くらい経った頃、ちょっと元気をとり戻して「これからどうするか」って話にも耳を傾けてくれるようになりました。

    元の学校に戻るか、フリースクールみたいな所に通うか・・・。

    本人は出来るだけ遠い場所で(誰も知らないところで)心機一転したいと言い、色々検討した結果、長野県にある全寮制の中学校に転校させることにしました。

    小・中学校合わせて全校生徒が20人弱の小さな学校です。

    そこに中学卒業するま在籍しました。1年と3ヶ月ほど。
    (のちにそこの通信制の高校にも入学)

    そこがものすご~~い山奥で、交通の便がめっちゃ不便なところで・・・。(><)

    公共の交通機関を使うと、電車とバスを乗り継いで8時間くらいかかります。

    春・夏・冬休みなど、ムスコを送って行って、私がその日に帰って来ようと思ったら車でいくしかない感じ。

    しかし途中には峠を越える細い崖道が長く続いて、携帯も繋がらなくて、対向車でも来ようものなら(滅多にないけど)、どこまでバックすればいいのかもわからない感じで、怖くてしょうがなかったわ。
    (後には息子一人で電車で行かせました)

    でも、それくらい山奥のゆっくりと時間が流れるような村で過ごした息子は、息を吹き返しました。

    私も覚えてます。
    南アルプスの山々の神々しさ、田んぼと畑だけの本当に何もない村(笑)。
    爽快な山の空気。

    ムスコは卒業式では卒業生代表で挨拶するほど元気になりました。
    (その時の卒業生は6人くらいでしたけどね ^^;)

    その後、地元の高校に入学したけどわずか3ヶ月でまた引き籠っちゃった。
    こちらの世界のスピードに、心も体もついていけなかったようです。

    そしてまた1年ちょっと引き籠って、山奥の中学の延長にあった通信制の高校へ入り直しました。

    そういう歴史があって、その学校には深い思いがあるようで、その懐かしい場所をもう1度訪ねてみたいって最近言ってたんです。

    今も全校生徒は10数人しかいなかったようです。

    村の中に一軒だけあった商店(八百屋さん?)はもう無くて、ジュースの自販機すら2km先まで無いという・・(笑)

    中学の時の先生は、もういらっしゃらなかったようだけど、通信高校の時の先生と、用務員だった女性が今もいらして、
    「よく来たねぇ」って歓迎してくれたらしい。

    当時学校で飼っていた甲斐犬3頭は寿命を全うし、お世話になった村の方も何人か亡くなっていて、それなりに時間は過ぎていたけど、学校の中や、住んでいた寮、実習していた田畑、村の風景は時間が止まっているかのように変りなくて、懐かしかったって。

    「行ってよかったよ」と明るい顔して帰って来ました。

    当時は暗い心で、福井を離れたけど、あの場所で息子は元気になりました。

    最近、少し元気が無い様子だったから、エネルギーチャージに行って来たのかな。

    それともあの頃の自分を見つめ直して来たのかな・・・。

    これもまた成長のステップなのだろうか。

    IMG_0147.jpg




    にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

    応援して頂けると嬉しいです^^


  • 2020/06/17

  • 現在、ムスコが不調です。

    逆に、娘はあれから順調で、毎日LINE交換してます。^^

    たまに変な雰囲気(被害妄想スイッチ入った?)になることもあるけど、私からどうこうする前に、娘の方から間を置いたりして、自分をコントロール出来てるようです。^^

    変わりに今はムスコが不調・・・。

    軽い鬱に入ってるようです。
    目がどんよりしてるし、覇気がない。

    昨日も、ご飯は食べるけどそれ以外はずっと自分の部屋で横になってました。

    突然そうなるんですよねぇ、いつも。

    なんとか聞きだしたところ、原因は2つあって、1つはムスコの彼女の親。

    彼女の親には、以前から交際を反対されています。

    理由はムスコが精神障害者ってことと、働いてないこと。

    ムスコが直接言われたけじゃないけど、

    「まだ付き合ってるの?」
    「デート代が割り勘なんてありえない、おごってもらえ」
    「金を稼げないやつはダメだ」
    「付き合うなら、専業主婦にさせてくれる人にしろ」

    などと、とにかく金のないやつとは別れろ別れろって、彼女に言ってるらしいです。

    お金の苦労をさせたくないという親心?、それはわかりますが、でも話を聞いていると、金、金って、お金に執着しすぎてるんじゃないの?って思ってしまいます。

    でも親に言われたことを、彼女がいちいちムスコに伝えるのも辞めてほしいと思う。^^;

    その都度、息子は自分がダメ人間だと否定されたと感じて落ち込むのです。

    ムスコは「どうしたらいいかわからない」と悩んでるようですが、

    「2人がいいなら今はそれでいい。気にするな」としか言えない。

    彼女の親は、うちのムスコの事だけじゃなく、何かにつけて否定的らしく、彼女に対しても、

    「あんたは何やってもダメ」
    「甘い」
    「頑張ってないから病気になるんや」などと人格や能力を否定してくるらしい。
    (父親も母親も)

    それに対して彼女は、親に不信感を持つことなく「自分が悪い」って受け止めるタイプらしくて。

    そんな風に否定され続けて育てば、自己肯定感も持てず躁うつ病にもなっちゃうわよ・・。

    本人の資質もあったかもしれないけど、家庭環境も大きかったんじゃないかな。

    「親に優しくされた覚えはあんまりない」って言ってました。

    家庭の事情はあるだろうし、私は一部分しか知らないけど毒親だと思うわ・・。 

    あと今回のムスコ鬱。
    もう一つの原因は、バレボールーサークルの仲間と不仲。

    でも聞いてみれば、それはムスコの被害妄想みたいな感じです。
    勝手に嫌われたと、一方的に思い込んでる様子。

    「相手はそんな風に思ってないと思うよ」と強く言いました。

    毎回だけど、自分の胸のうちを誰かに話す事(それが出来るまでに少し時間かかるけど)、そして肯定されることで元気を取り戻していく感じ。

    今のところ、まだどよーーーんと目が死んでるけど(笑)、相手に連絡してみるって言ってました。
    なんとか自分で解決しようとしています。

    以前はなるがままにただ臥せってただけだけど、自分の内面に向き合うことが出来てきてるのではないかな。

    デイケアの精神保健福祉士さんが「心の波にも慣れるようになる」と言ってました。

    なんどか不調を経験すると「あ、闇が来る・・・」ってわかるようになって、そしてある程度は心の準備が出来るようになる、みたいなこと。

    ムスコもそうなってきてるのかも。

    抵抗力みたいなものが少しついてきてる?
    ガンバれ・・・・。

    IMG_164340.jpg

    IMG_164346.jpg





    にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

    応援して頂けると嬉しいです^^


  • 2020/06/10

  • 子供の頃のムスコは運動はデキる子で、少林寺拳法は初段、学校の部活では(引き籠る前)バスケやサッカーなどやってました。

    精神科のデイケアに通うようになって、治療プログラムの一環でバレーボールをするようになって、再び運動の楽しさに目覚めたみたいで、最近は一般のバレーボールサークルにも参加しています。
    (ソフトバレーです)

    昨日は、私に練習に付き合って欲しいと言ってきました。

    えっ、私ソフトバレーなんてやったことないけど? ^^;
    でも面白そうなので付き合うことにしました。

    その前に腹ごしらえ。

    ムスコと彼女と3人でランチ。
    この組み合わせでご飯に行くのは2回目。

    血液検査でコレステロール値ショックを受けたにもかかわらず、リクエストは焼肉。^^;

    食後に運動する予定なのでまぁいっかー。

    ムスコと彼女です。^^
    IMG_20200609_120257.jpg

    「じゅうじゅうカルビ」という焼肉チェーン店。
    お昼は999円(税抜)で食べ放題(牛肉以外 ^^; )です。
    IMG_20200609_113536.jpg

    彼女、綿菓子作ってます、真剣に・・・。
    可愛い(*^^*)
    IMG_20200609_122817.jpg

    体育館、借りました。(障害者手帳の提示で無料)
    IMG_20200609_140604.jpg

    ちゃんとネットも張って、ムスコはアタックの練習など。
    私はレシーブ&玉拾いなど。
    1591658194266.jpg
    (私、ジャージに履き替えてやる気満々!)
    自分でも思ったより動けました。・・・と思う。^^;

    楽しく練習(遊んで?)して、歩数は6,000歩超えたし、仲間に入れてもらえて嬉しかったわ。^^



    にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

    応援して頂けると嬉しいです^^


  • 2020/06/09

  • 息子は発達障害で(娘もですが)精神科に通院していて、年に一度血液検査をしています。

    薬は肝臓で代謝されますので、GOT・GPTなど肝機能を反映する数値や、クレアチニンなど腎機能を反映する数値で、治療薬で副作用が現れていないかなどもチェックしてもらいます。

    今回の血液検査の結果・・・。
    IMG_20200608_083840.jpg

    肝機能や腎機能の数値に問題は無かったのですが、

    中性脂肪が395mg/dL
    LDLコレステロールが214mg/dL


    こ、これは悪いですよ。((´・ω・`;))

    「どうした、太った? コレストロール要治療」と書かれてます。^^;

    確かに太りました。
    太ったって言うかリバウンド?

    身長は175㎝で、引き籠りの頃の体重は約70kg。

    それが外に出る様になって運動(バレーボールとか)するようになってからは、60kg近くまで体重が落ちたのが、今はリバウンドして71kgです。
    (コロナ太りもあり)

    去年の数値も悪かったけど、ここまでじゃなかった。

    去年は中性脂肪が171mg/dL
    LDLコレステロールが164mg/dL

    遺伝というか体質もあると思いますね。

    元夫の家系は、元夫も含めて皆コレステロール値が高くて薬を飲んでいるそうです。
    (飲んでいても中々下がらないそうですが)

    私も脂質関係の数値は良くは無いし・・・。

    ムスコは引き籠り期間も長くて血液検査をする機会も少なかったですが、小学生の頃?すでにコレストロール値が高くて、保健指導されたような記憶が・・・。Σ(´Д`)

    毎日納豆食べてたのに・・・。

    近日中に内科の診療も予約です。

    とりあえず、悪かったのは脂質系だけで、肝機能や腎機能に問題が無かったのはヨシでした。

    ------------------------------------------------------

    カム君、爆睡中です。 ^^
    IMG_20200608_094135.jpg
    こうやって見ると胴長だなぁ・・・。^^;





    にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

    応援して頂けると嬉しいです^^


  • 2020/05/26

  • ムスコと彼女。

    去年の8月頃に病院で知り合って付き合いだして、そろそろ10ヶ月になるかな。

    彼女は躁うつ病で、精神障がい者手帳は息子と同じ2級。

    家庭はなかなか複雑で、病気の理解もなくて、

    「おまえは甘えてる」
    「頑張りが足りない」
    「薬は体に悪いから飲むな」って責められるから家に居場所がなくて、一時は車の中で寝泊まりしてたんだって。

    今は生活保護で暮らしています。

    親族に頼る事も出来なくて、その若さ(今年22歳)で生活保護受けるしかないという環境は気の毒だと思います。

    色々と事情はあるのでしょうが・・・。

    でも、家に遊びに来ても靴もそろえてないし、挨拶も出来ない(最初の頃の話、今は出来てます)。
    ちょっと気の利かない子だなぁと思ってました。

    今まではあんまり顔を合わせることも無かったのですが、彼女はネコが大好きなようで最近はカムともよく遊んでくれてるので、少しずつ話をするようになりました。
    ^^

    先日、彼女も誘って3人でご飯をお食べに行きました。

    会話らしい会話は初めてだったけど、嫌味のない素直な感じで好感が持てました。

    飾らない感じで接してくれるのが、今の私には心地良かったな。
    幼いと言えば幼いのだけど、口調も柔らかなので和みます。

    親からは「金のないやつ(ムスコの事)とは別れろ」って言われているようで・・・。

    ムスコは「〇〇(彼女)が困っている時に知らん顔してるくせに、口だけ出す」って憤慨してましたけど。^^;

    でも、そう言われてもしょうがないと思うわ。

    ムスコも発達障害(自閉症スペクトラム)、10年も引き籠ってたあげく、今もバイトも続けられないんですから。

    そんなムスコを好きになってくれた彼女の事、私はありがたい存在だと思ってます。

    お互い心の病気なので、どちらかが悪くなるともう片方も不安定になる傾向はあるんだけど、お互いに助け合ってつまずきながらでも成長してくれてたら嬉しいです。

    ガストです。
    IMG_20200519_113053.jpg

    IMG_20200519_112700.jpg
    私はまた「海老と山芋オクラのねばとろサラダ麺(糖質控えめ・ほうれん草麺)を注文しました。

    IMG_20200519_112743.jpg
    これやっぱり美味しいーーーー。^^

    意外とムスコがリードしてる風でした。
    彼女に甘えられてるようで、男心をくすぐられてる? (〃艸〃)

    ---------------------------------------------------

    踏み台運動している私の足が、気になって仕方がないカム。(*^^*)
    IMG132037.jpg

    IMG132059.jpg

    IMG32020.jpg

    この後、興奮して走りまわってました。^^;







    にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

    応援して頂けると嬉しいです^^


  • 広告

    プロフィール

    しましまネコ

    Author:しましまネコ

    50代無職のシングルおばさんです。
    発達障害のニート息子と保護ネコの気楽な2人と1匹暮らし。
    2014年に乳がん。左胸切除、抗がん剤、ハーセプチン、ホルモン治療を経て現在は無治療(半年に1度の検査のみ)。
    節約しながらシンプルに暮らしています!

    スポンサードリンク
    カレンダー
    06 | 2020/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    カテゴリ
    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる