…………………………………………………

ムスコの問題と母親の問題

  • 2020/09/15

  • ムスコの調子が悪化したので、病院に連れていきました。

    長引く鬱の原因の一つとして、精神科デイケア内での人間関係もあったようです。

    人が生きていく上で、人間関係の問題は避けられないものだけど、普通なら気が合わない人とは一線置くとか、ほんの少し視点を変えるとか。

    なんとか自分で解決していくのだろうけど、発達障害(自閉スペクトラム症)の息子にはそれが難しい。

    自分は嫌われてるとか、自分はいなくなった方がいいとか思い込んで現実逃避に陥ります。

    しかも最近ムスコは薬を飲んでなかったらしい!

    薬の副作用が嫌で、もう10日ほど飲んでないって。

    抗うつ薬は急にやめると離脱症状が現れたりするから、段階を踏まないといけないのに。
    (><)

    先生からは入院をすすめられました。

    でも、本人は入院はしたくないみたいです。

    理由は彼女。

    彼女は双極性障害。
    情緒不安定になりやすく、息子に対する依存も強い。

    その事が息子は気になるらしく「俺がいないと彼女が悪く(病気が)なるから」って。

    先生は「調子が悪い時に2人でいると、共倒れになりやすいですよ。」って、私が考えてるのと同じ事をおっしゃってました。

    それでもやっぱり入院は嫌なんだって。

    そんなムスコの様子をみて『共依存』だなって思いました。

    彼女の為と言いながら『自分を必要としてくれる彼女』を必要としている。

    そこに自分の存在意義を見出してるというか・・。

    結局、薬を変えて様子をみようと言うことになりました。

    ちなみにムスコ、副作用が嫌だったのは、「太る」事と「意欲減退」だそうです。

    そしてムスコに加えて、母の問題・・・。

    先週に行くはずだったデイサービス体験。

    前日に母に確認の電話してみたら、行きたくないと言い出したんです。

    要支援の認定を受けるまで私も結構頑張ったし、ケアマネさんも色々調べて予約までしてくれたのに・・・って思ったけど、なんだか気が抜けちゃいました。

    気がすすまないなら、行かなくていいよ。

    電話して体験をキャンセルしてもらいました。

    デイサービスに通うことは、母のためって思ったけど、本人にしたらそうじゃないかもしれない。
    家でTVみてたほうが楽しいのかもしれない。

    お風呂に入れないなら嫌だとかなんとか文句ばっかり言ってたけど、介護サービスを受けること事態、最初から嫌だったのかな。

    ヘルパーさんも必要無いって言うし。

    「母のために」。
    それって結局私自身のためだったって思います。

    母が「毎日一人でいるとボケてしまう」とか、「お風呂に連れていってほしい」とか言うから、私は週2くらいのペースで実家に行ってたけど、結構重荷でした。

    私は、自分が楽になるためにデイサービスに行ってほしかったんですよねぇ。

    デイサービスの事は、母が自分から行きたいというまで放置する事にします。






    にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

    応援して頂けると嬉しいです^^


    スポンサーリンク

  • コメントの投稿

    非公開コメント

    息子さんが薬を辞めたくなるお気持ち、うちの息子も締め付けられる感じがして本当は飲みたくないと言っているので、わかります。
    過去に私も、嫌なら辞めても良いのではと思い、辞めさせてしまった時があったのですが、症状が悪化してしまい慌てた経緯があるので、今はしっかりと飲んでいるか監視しています😓
    彼女さんの存在は心強いでしょうが、お互い病を抱えているので支え合うのは大変でしょうね。
    入院したら今のご時世、面会は出来ないのかな?
    出来るなら、面会に来て頂くという事で息子さんも納得してくれるのかもしれませんけど‥
    しましまネコさんのご心労、お察し致します。

    お母様は、まだまだ元気という自信がお有りなんでしょうね!看る方はデイサービスに行ってくれた方が楽と思いますが‥
    病を持つ家族、高齢の親、支える方も大変です。しましまネコさんは一人旅に行かれたり、ご自分の息抜きも上手になさっているので、見習いたいです。

    息子さんが薬拒否するのわかります。私も自律神経失調症で、10年くらいデパス飲んでましたが、麻薬みたいに、切れるとだるいので、止めたくてしかたありませんでした。病院はそれで儲かってるわけで、続けろと言います。止めたり飲んだりを繰り返し、5年近くかけて薬抜けできました。そのあと、病気がなかったことのように健康になり、病院も行く必要がなくなりました。健康診断の全ての数値がよくなりました。まわりの目を気にせず、マイペースで生きられるようになりました。元芸人の「ヒロシ」の生き方が、ずいぶん自分を後押ししてくれてます。自由に好きなように生きていいんだ。と楽観的です。息子さんはまだ若いから、「周りを気にせず」とはいきませんね。自分にとって一番大切なものが彼女なら、彼女を守るために頑張ることが強さになるといいですね。薬は、そう簡単に止められるものではありません。うちの弟は、製薬会社に勤めてますが、身内に、薬は勧めません。健康になると、免疫力が高まり、大抵のトラブルはブロックするように動物の身体は出来ているそうです。

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    Re: 三日月さんへ

    薬の副作用も怖いけど、飲まないと症状が悪化してしまうから、
    デメリットの方が大きいですね。

    様子をみながら、上手に薬と付き合っていかないといけないですね。

    入院は、今はコロナの関係で、面会も外出も禁止らしいです。
    (><)

    三日月さんの言うように、母はまだまだ自分が元気だと思ってて、
    デイサービスに通うのは恥ずかしいと思ってるようです。(><)

    私には上手に甘えてくるので疲れます・・・。^^;






    Re: No nameさんへ

    5年ほどかけて断薬できたんですね。
    今は心も身体もお元気なようで良かったです!

    いつも思ってましたがNoname(お名前がないので失礼)は強い方だなーって。^^

    「周りを気にせず」というのは自分が強くないと結構むずかしいから。
    「自分らしく生きる」ことで人生も輝きますよね。

    元芸人の「ヒロシ」さんの今の生き方は素敵だと思います。^^

    心身共に健康で免疫力も高まる。
    それが本当の自然の姿なのかな。^^





    Re: 鍵コメさんへ

    そうですよね・・・。
    近くに私がいて、いつでも駆けつけるから、
    介護サービスを必要としないんですよね。

    私も母のところに週2で行くのは辞めようと思ってました。
    とりあえず週1で様子をみます。

    鍵コメさんもくれぐれも無理なさらないように・・・。(><)




    広告

    プロフィール

    しましまネコ

    Author:しましまネコ

    50代無職のシングルおばさんです。
    発達障害のニート息子と保護ネコの気楽な2人と1匹暮らし。
    2014年に乳がん。左胸切除、抗がん剤、ハーセプチン、ホルモン治療を経て現在は無治療(半年に1度の検査のみ)。
    節約しながらシンプルに暮らしています!

    スポンサードリンク
    カレンダー
    08 | 2020/09 | 10
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -
    カテゴリ
    検索フォーム